<<10  2017,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝イチで並んで元祖帯広豚丼を味わいに行く。 ☆ ぱんちょう 【帯広】



今回、旅の供に持って行った本の1つ。



『ステーキを下町で』   平松洋子著




      




しょっちゅう読んでる平松洋子さんのグルメエッセイ集なの。 
いつも予約本が2~3冊ずつたまっていたので、
すぐ借りられそうな本が後回しになっていたのだけれど、
やっと読むチャンスに恵まれた。    しかもぐっどたいみんぐ! 

全国の美味しいものを巡る旅のようなエッセイの中に、しかもトップバッターに
帯広の豚丼に関する一編が掲載されていたの。
もうタイミング良過ぎで泣けちゃうくらい。 

そこに紹介されていたお店が、




『ぱんちょう』




言わずと知れた帯広豚丼の元祖であり、名店。 
いつ見かけても並んでてそれが3人や4人や5人じゃなく、20人近く並んでいることも
よく、ある。




   ぱんちょう。




器からあふれる照りっと香ばしく炭火で焼かれた豚ロースを
惜しげもなく美味しい言葉で、愛でるように表現された文章を追うたび、
もう目の前にあるお店に行かないわけにはいかない気持ちになったのよ。

最終日、ホテルのチェックアウトタイムは12:00!
お店のオープンは11:00。   オープンと同時に入ればチェックアウトに間に合う。 

そんなわけで小雪舞う中、12~3分前にお店に着いて、
まだ並ぶ人も誰もいない中、1人で並んでたら、4~5分たって
開店前だというのに、中に入れてもらえたわ。 
こういうちょっと気の利いたところが、名店の名店たるゆえ。




メニューは豚丼おんりー。  これも自信たるゆえ。




   メニューは豚丼おんりー。




お店は込み合ってくると、
6人掛けのテーブル席は6人の相席になることは必至なので、
1番乗りに入店して、2人掛けのテーブルに1人で座れたのは
ラッキーこの上ないのよ。 

オーダーしたのはエッセイで平松さんも食べた、「梅」。
厚切り、炭焼きの豚ロースが6~7枚、丼のふたからはみ出した状態で、
運ばれて来た!
蓋を開ける前、開けた後、食べる直前・・・  と写真撮りまくったのだけど、




撮れてない。  SDカードをPCに入れたままにしていた・・・。 




そんなわけで、
たまたまスマホで撮ったこの3枚だけ。
夫にメールしてやろうと思って、完食後に撮ったスマホでの1枚。 




   完食後。




炭火の香りのする香ばしい焼き加減。
焼いてなお厚みのある豚肉は、さぞ厚切りにされたんだろうな~、と、
ぎゅっぎゅっ っと噛み締めて、肉の旨味を存分に味わったわよ。

なんでSDカード入ってないのに、
フツーにピント合わせて撮ってる音がすんだよ。 

こういう時、いかにも美味しそうな写真もないのに、
言葉だけで読み手をそのお店に導いてしまう、エッセイストの力量にアタマが下がる。
凄いわ。     平松様。 



◆ぱんちょう (⇒BUTADON.com)
 帯広市西1条南11丁目19番地(JR帯広駅前北)



食べ終わってすぐまた食べたくなる。
にほんブログ村☆クリックありがとう♪

お急ぎでなかったらクリックよろしくね!

関連記事

テーマ : 北海道のグルメ
ジャンル : グルメ

Secret
(非公開コメント受付中)

蓋がミソ♪
空になった汁椀とお漬物の小皿から満足感が伝わってきます♪
蓋で中が見えないどんぶりも想像を掻き立てますね^^
お米の粒ひとつも残ってないんだろうな〜( *´艸`)
mayuさん
食べ終わりの器からそこまで想像していただけるなんて
嬉すぃ!
米粒は残さない主義なので、すっからかんのかんですわよ。 e-68
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

三毛猫

Author:三毛猫
大崎在住o-40

最新記事
☆ランキング参加中☆
クリックよろしくね♪
にほんブログ村☆クリックありがとう!
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
☆今日はどこかな?☆
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
旧ブログはこちら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。